歯の豆知識

歯医者の受診にはコツがある!②

2018年11月5日 (月)

症状を伝えるとスムーズに治療を受けられる

初診にかかる時にはあらかじめ症状を伝えておくと便利な事があります。どのようなことを伝えるべきか注意しておきましょう。

 

・虫歯の症状を伝える注意点!

 

虫歯の症状を伝える時には痛みや冷たいものがしみるのかどうかといった情報が役立ちます。また小児の治療であれば年齢や歯の生え変わり・矯正治療をあらかじめ検討しているのかどうかといった情報まで連絡しておくと非常にスムーズに治療を受ける事ができます。子供の治療では予防も非常に重要なので、予防歯科の対応が可能かどうかあらかじめ伝えておくと歯科医院の方から治療の計画の提示をスムーズに受けられます。きちんと伝えるべき情報は伝えるようにしましょう。

 

・歯周病は伝え方が非常に重要

 

歯周病の治療は非常に長い期間通院が必要になるので、特に症状の伝え方が重要です。口臭が気になる程度で痛みなどがないのか、義歯があっているのかどうか、といった情報も歯医者の治療の時間に影響を与える要素なので、この情報は欠かせません。

 

・歯が折れた時には急いで指示を仰ごう

歯が折れてしまった時にはまず電話をしてどのような対応をすればいいのか聞く事が重要です。その後極力早めに治療を受け、適切な処置を受ける必要があります。歯が折れてしまっている場合には状態によって口腔外科的な治療が必要になることも出てきたり、インプラントの治療が必要になる場合もあります。しっかりと情報を伝えて指示を仰ぐようにしましょう。


カテゴリー: 歯の豆知識

歯医者の受診にはコツがある!①

2018年10月22日 (月)

皆さんは歯医者を利用する時にどのように予約を取っているでしょうか。電話で初診予約をとったり、ネットを使って再診予約を取り付けたり、場合によっては受付ですぐに次回の予約を決めることもあると思います。歯医者の受診をする時には予約を取ってから次回の治療の予定を立てるまでの間に実はいくつか気をつけたいポイントがあり、しっかりと基本を理解しておくと役立ちます。上手な歯医者の利用法を理解しておきましょう。

 

歯医者の予約方法

・事前予約のメリット!混雑するタイミングを知って活用しよう

歯医者の予約を取る時には実はいくつかコツがあります。歯医者の予約を取る時には実は口コミを有効活用すると良く、あらかじめ患者さんで混雑する時間帯や平日のどの時間が空いているかを把握しておくとスムーズに待ち時間なく予約を取る事ができます。クリニックによってはキャンセル待ちの連絡をしてくれる場合もあるので、利用を検討してみるといいかもしれません。

 

どの時間帯が混雑しているのかわからない場合には専用の予約アプリや電話を使って調べる事ができるクリニックもあるので、利用してみるといいでしょう。

 

・電話での対応に要注意

 

電話で予約を取る時にはあらかじめ希望の時間を伝え、いくつか候補を挙げておくといいでしょう。電話を使った予約を取る時にはスタッフの応対の丁寧さなどが手に取るようにわかるので非常に便利です。満足いく歯医者を利用できるように気をつけたい重要なポイントです。治療の時間がかかる口腔外科の治療や、虫歯の治療でも時間がかかる場合があるので、再診の予約を取る時にあらかじめ治療内容を伝えて、診療に必要な時間を聞いておくとスケジュール管理が非常に楽です。しっかりと注意しておきましょう。

 

 

・webシステムを使う時にはここに注意しよう!

webシステムを利用して歯科医院の治療の予約を取るのは最近になり当たり前になっています。この時に注意したいのが、待ち時間です。あらかじめ電話をして予約の時間通りに出向いて、待ち時間なく治療を受ける事ができるのか確認をしておくと計画をスムーズに立てられます。気をつけておきましょう。

 


カテゴリー: 歯の豆知識

病気になった時の歯医者選びの注意点!

2018年10月8日 (月)

予防に力を入れて居てもどうしても病気になってしまう事がありますし、親知らずがまっすぐに生えてこない場合には抜歯が必要になります。しっかりと口コミやホームページの情報を活用して歯医者を選ぶようにしましょう。

 

・虫歯の対応の注意点

 

虫歯の治療を受けたいと思う時に気をつけたいのが歯医者の治療技術と麻酔を利用した痛みへの対応です。美容歯科に力を入れているところでは保険適応にならない虫歯治療などを行なっている事があるので、しっかりと満足のいく治療を受ける事ができるのか、日曜でもトラブルに応対してもらえるのかといった着眼点で治療を受ける事が非常に重要です。

 

 

・歯周病の対応は非常に重要

 

歯周病の治療の評判も非常に重要です。歯周病は長期に渡って治療を受ける必要がある疾患で、患者さんのモチベーション維持が上手な歯医者に通院すると長期間治療を受け続ける事ができます。

 

長期の通院が必要になるということはキャンセルの時の対応や再診予約をとる時のスムーズさ、この他にも予約をwebで取るための手続きなど様々な要素をテキパキと進める事が必要になります。歯医者での治療を円滑に受けるためにもしっかりと評判をチェックしたり、口コミをチェックしてスケジュール変更がやりやすい病院を選んでおく事が重要です。しっかりと治療を円滑に受ける事ができるように、病院のチェックを欠かさないようにしましょう。

 

 

・親知らずの治療にも注目!

親知らずの治療を受ける時には歯医者の経歴についての情報を集める必要があります。口腔外科にどれだけ知見があるのか、他の病院に紹介をする時にもデンタルやパノラマなどの治療の情報をどれだけ提供してもらえるのかといった評判は非常に重要な要素です。口腔外科の治療は不安がどうしてもつきまとってしまいます。女性でも安心して治療を受ける事ができたり、持病があっても安心して治療を受ける事ができるように適切な治療の方針を説明してくれる病院選びやクリニック選びは患者さんが安心して治療を受けるために欠かせませsん。しっかりと治療についての情報を集めて病院選びに役立てるようにしましょう。

 


カテゴリー: 歯の豆知識

歯医者選びは予防歯科に注目!

2018年9月24日 (月)

歯医者を選ぶ時にどのように選んでいるでしょうか。インターネットのおすすめサイトから選んだり、歯科治療の評判や診療の予約の取りやすさ、受付のスタッフや院長先生の印象・雰囲気、診療の時間や土日祝日の対応など様々な要素でクリニックを選ぶ事だと思います。このような患者さんが作る口コミや評判というのは非常に重要ですが、これだけでは歯医者選びに失敗してしまう事があります。患者さんに役立つ予防歯科という視点で歯医者を選ぶようにして見ましょう。

 

1毎日の予防歯科が超重要!

虫歯や歯周病の予防に欠かす事ができないのが予防歯科です。小児の治療だけでなく義歯の治療や矯正治療でも実は予防歯科に力を入れておく必要があり、安心して治療を受けるには予防歯科に対する評判の良い歯科医院を選ぶ事が非常に重要です。インプラントの治療でも欠かす事ができない存在なので、しっかりと注意しておきましょう。

 

・予防歯科って何?メリットはあるの?

 

予防歯科というのは虫歯や歯周病にならないようにする予防の医療です。歯科衛生士が行うクリーニングやブラッシング指導は予防歯科に欠かす事ができない非常に重要な要素で、丁寧にこれらの治療に当たってくれる歯医者は安心して治療を受ける事ができる非常に信頼できる歯医者だという事ができます。

 

予防歯科に力を入れた歯医者で治療を受ける事で将来の歯の喪失を防ぐ事ができ、インプラントなどの高額の治療を受けなくても済むようになります。また、着色した歯の汚れを落とす事でホワイトニングをしなくてもある程度歯が綺麗になるので、非常に大きなメリットがあります。

 

 

・歯磨きのコツは道具選びと使い方にあり!

 

歯磨きを行う時にはまず、道具をしっかりと選ぶ事が重要です。道具を選ぶ時にはどのような目的で、どこを磨きたいのか考える事が非常に重要です。よくわからない時にはこのような道具選びにまで親切に相談に乗ってくれる歯医者を選ぶ事が大切です。わずかな不安にも対処してくれる歯医者を選ぶようにして見ましょう。

 

・デンタルフロスは選び方が重要

 

デンタルフロスはインプラント周囲専用のものやワックスコーティングの有無など様々な要素によって分類されているので、どのようなものがいいかしっかりと考える必要があります。実は太さもいろいろなものがあるので、歯医者で相談をしながら選ぶといいでしょう。

 

・マウスウォッシュも便利な存在

知覚過敏がひどい場合にはマウスウォッシュ選びが重要になります。ホワイトニングを行なっている時に起こる一過性の知覚過敏などの緩和にマウスウォッシュが役立ちます。知覚過敏用のマウスウォッシュをしっかりと活用するようにしましょう。


カテゴリー: 歯の豆知識

口コミ情報を活かした歯科医院の探し方!②

2018年9月10日 (月)

ホームページを確認する事が重要

ホームページの確認は欠かす事ができません。しっかりと口コミを確認したのちにホームページまで確認するように心がけましょう。

・経営理念とプロフィールは超重要!

経営理念とプロフィールの情報を欠かす事ができません。

・治療の内容を考える

インプラント治療や親知らずの治療、義歯の治療などを受ける時にはどのような病院を紹介してもらえるのか、どのような治療が可能なのかといった情報を集めるのは非常に重要なポイントです。インプラントや親知らずの治療では場合によっては手術を伴う場合があり、このような治療を受ける時に口腔外科に対応したクリニックをどれだけ紹介できるのかは患者さんにとって非常に重要なポイントですし、インプラントの治療を受ける時に全身疾患を持っている場合には大きな病院でインプラントの埋め込み手術を受ける必要が出てくる場合があります。紹介先の病院の評判もわからずに治療を受けるのは非常に患者さんにとって辛いものです。しっかりと情報開示をしてくれる病院を選ぶようにしましょう。

 

・口コミやブログも見所は満載!!

 

口コミやブログの情報は実は患者さんにとって欠かす事ができない見所が非常に多く記載されています。保険診療の治療でも安心して信頼できる環境で治療を受ける事ができるのか、土日の診察にどれだけ対応しているのかといった通院のしやすさや、歯周病の治療や予防に欠かす事ができないクリーニングの丁寧さ、説明の丁寧さなどは非常に重要な要素です。予約を電話でとった際に聞こえてくるスタッフの印象や、通話時の応対などもクリニックの質をうかがわせる非常にいい着眼点です。

 

日曜日にしか治療を受ける事ができないという方でもしっかりと情報を精査する事でより良い歯医者を選ぶ事ができます。しっかりと納得して安心できる治療を受ける事ができるように、ある程度工夫をして情報を集めるのは患者さんにとって欠かす事ができないポイントです。しっかりと情報収拾を行い、患者さんにとってより良い歯科医院を選ぶ事ができるように気をつけてみましょう。


カテゴリー: 歯の豆知識

口コミ情報を活かした歯科医院の探し方!①

2018年8月27日 (月)

・口コミって信頼できるの?

口コミは非常に重要な要素で、しっかりと口コミの活かし方や口コミの実態を把握しながら情報収拾を行わなければいけません。口コミの情報を最大限活用するためにも、しっかりと口コミについての情報を把握するようにしておきましょう。

 

・口コミの探し方

口コミを探す時には口コミの情報を載せているホームページを参照する事が重要です。歯医者の口コミ情報を提供しているホームページの数は非常に多く、このホームページの情報をもとに口コミを探していくと簡単に口コミを集める事ができます。口コミを集める時にはこの他にも直接来院した経験のある方からお話を聞く事もできるので、可能であればこの方法が一番良いでしょう。しかし、なかなかその歯医者に通院した事がある人に出会える経験はない事だと思います。インターネットの情報をしっかりと利用して口コミを集めるようにしましょう。

 

・口コミの評価は冷静に

 

口コミの評価を見る時にはいくつか注意しなければいけません。口コミを利用すると矯正治療の腕や虫歯治療の時の痛み、ホワイトニングの費用と効果などの情報を得る事ができますし、院長先生の雰囲気やスタッフの応対、クリニックの様子、設備の清潔さなどの細かい情報を得る事ができますが、この情報が本当に信頼できるものなのかしっかりと考えなければいけません。

 

患者さんによって同じ治療でも捉え方というのが大きく異なっていて、予約の取り方を重視して口コミを掲載したり麻酔の利用の有無などに注目して口コミを書く事があり、注意が必要です。バランスよく公平な視点に基づいた口コミなのか、その内容が信頼できるものなのかをしっかりと考えておく事が非常に重要なのです。

 

・口コミは引いた目線で見る事が重要

 

口コミを見る時には極力冷静な視点で判断する事が重要です。初診予約や再診予約、診療の様子や先生の治療の丁寧さなど、いくつかの項目をしっかりと決めておき、口コミを精査する事が非常に重要です。説明の丁寧さだけでなく、小児への対応や待合室で待っている子供への応対などは非常に注目したいポイントです。特に子供の世話をしながら治療を受けにきている親御さんにとって欠かせない注目ポイントでしょう。極力具体的な項目を定めて情報を集める事で冷静に情報収集ができるので、しっかりと口コミを有効活用できるように心がけておきましょう。


カテゴリー: 歯の豆知識

メタルコアとファイバーコアの違い

2016年11月26日 (土)

歯は一生ものといいますが、一度失った歯は基本的に再生することができません。虫歯が悪化して進行してしまうと、歯医者,歯科で最悪歯の神経を取らなければなりません。

歯の神経を取った後には歯医者,歯科でクラウンと呼ばれるかぶせ物が必要になりますが、クラウンをするためにはコアという土台を入れる必要があります。このコアには、メタルコアとファイバーコアと言うものがあります。

メタルコアは金属を土台として入れるもので、特徴としては、金属なので固く、残った歯質を歯折させるリスクがあります。さらに金属の色が透けて見えるので、審美性からしても自然とは言いにくいです。メリットとしては、歯医者,歯科で保険が適用されるので、費用を安く済ませたい人に適してます。

一方のファイバーコアですが、これは金属とは全く違うものからできています。柔らかい性質なので歯質を歯折するリスクもなく、さらに自然な白色をしています。またメタルコアは金属アレルギーを起こす可能性もありますが、このファイバーコアはそういった心配もありません。何よりも大きなメリットは、コアを入れる際に削る歯の量が少ないということです。

可能な限り歯質を残したいのは誰もが思うことですが、メタルコアに比べるとはるかに歯質の削る量を抑えることができます。費用の面では保険の適用外ですが、長く使うと言う観点からしても、ファイバーコアの方がメリットが多いです。歯医者,歯科で相談しながら、自分に合ったものを選ぶことが大切です。


カテゴリー: 未分類

歯周病と全身疾患との関連性

2016年11月25日 (金)

歯周病といえば口腔内だけに影響を与えるように思いがちですが、最近の研究では歯周病と幾つかの全身疾患には関連性があることがわかってきました。それだけではなく、全身疾患が歯周病に影響を与えることもあるのです。歯周病が全身疾患にいい影響を与えることはありませんから、早めに歯科でしっかりと治療することが必要です。

歯周病と関連性が深いと考えられている主な全身疾患に糖尿病、心疾患、骨粗鬆症があります。糖尿病の合併症の一つとして歯周病があり、糖尿病の人は歯周病のリスクが高いと考えられています。歯科で歯周病を治療することによって、インスリンが働きやすい状態なり、血糖値が改善される可能性があります。

心疾患は歯周病で発症リスクが高まるという研究がなされています。重症の歯周病であるほど心疾患の発症リスクが高くなる傾向にあります。これは歯周病によってできた炎症性の物質が血管を通って、心臓の血管にも影響するからであると考えられています。

骨粗鬆症は加齢や生活習慣によって骨が弱くなっていく疾患ですが、骨が弱くなってくるとあごの骨や歯周組織にも影響を与えると考えられており、骨粗鬆症が進んでくると歯周病を発症し、重症化するリスクが増えてくるのです。

他にも幾つかの全身疾患と歯周病の関連性が指摘されており、歯周病を治療することによって全身疾患のリスクを減少させることができますし、全身疾患を治療することによって歯周病のリスクを減らすこともできるのです。


カテゴリー: 未分類

金属アレルギーとは何か

2016年11月24日 (木)

金属アレルギーの症状としては、指輪やネックレスなど金属に当たっている皮膚がかゆくなったり、赤くなったり、湿疹がでたりする、といったものがあり、接触性皮膚炎と呼ばれています。まれに歯科治療の金属で金属アレルギーがでることがあります。口腔内の金属が唾液やバクテリアによって溶けて金属アレルギーを発症し、歯肉炎や口内炎、湿疹、まれに疲労感や頭痛など全身症状が出ることもあります。

金属アレルギーを引き起こしやすい金属は、ニッケル、アマルガム(水銀)、クロム、コバルト、パラジウムです。俗に銀歯といわれるものは、金銀パラジウム合金です。歯科での保険治療で使われることが多い歯科材料です。歯医者で保険で虫歯の治療をすると被せものや冠でよく使う銀色の金属です。歯を削ったあと型を取って、歯科技工所でインレーやクラウンを制作します。保険で適用できる材料なので、安く補てん物を装着できます。部分義歯の架橋の部分にも金銀パラジウム合金を使います。

人体親和性が高いもので金属アレルギーを起こしにくい金属は、金、銀、チタン、プラチナです。金、プラチナなどを使用した歯科治療は自費治療となり高額になります。金床と言われる義歯は、使い勝手が良く、高齢者には人気です。インプラントの支台はチタンが使われます。金属アレルギーが心配な場合は、病院で検査してもらえます。治療の前に歯医者に相談に載ってもらうとよいでしょう。信用のおける歯医者なら、金属アレルギーの問題にも敏感です。

自費の歯科治療は高いと思われている方もいますが、保険で治療できるケースもありますので、悩み前に歯医者にまず相談です。


カテゴリー: 未分類

予防歯科とは何か

2016年11月23日 (水)

予防歯科とは文字通り、歯が病気になる前に予防する診療科目の事を言います。虫歯や歯周病にかかってからでも歯医者で治療を受ける事は可能です。しかし病気にかかってから診て貰うのでは身体的にも経済的にも負担がかかってしまいます。

そんな時でも予防歯科で診て貰っていれば、病気が重くなる前に未然に防ぐ事ができます。そのため身体的にも経済的にも負担が軽いと言うのが一番のメリットです。予防歯科では歯医者に定期的に診て貰えるため、もし病気にかかってしまっても治療期間が短くて済みます。

お口の状態を把握しているために適切な治療をすぐに開始できると言う点も大きいです。虫歯や歯周病は細菌による感染が原因となっています。この病気を防ぐにはお口の中をきれいに掃除するのが一番です。

そこで歯医者ではプロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング、略してPMTCを提供しています。クリーニングと言う名前が付いている通り、専用の器具を使って徹底的にお口の中をきれいにクリーニングすると言う特徴があります。自宅でも歯磨きでお口の中をきれいにする事は可能ですが、PMTCは自宅の歯磨きよりもきれいになるのが良いところです。歯垢や歯石、着色などもきれいに落ちるためお口の中が爽快になります。さらにクリーニング後、虫歯や歯周病にかからないようフッ素やキシリトール指導なども行っています。

大人になってからでも間に合いますが、まだ子どものうちから予防する習慣を付けたほうがより病気にかかり難いです。

 


カテゴリー: 未分類

錦糸町で歯医者をお探しならライフ錦糸町歯科クリニックまで