スタッフブログ

歯科衛生士の成澤です

2019年5月20日 (月)

こんにちは。衛生士の成澤です。

先日、2020年東京オリンピック・パラリンピックの観戦チケットの抽選が開始されましたね。たくさんの種目があって、何に応募しようか悩んでしまいます。せっかくの自国開催ですし、生の試合を観戦出来るチャンスですから、当たるといいですよね!

さて、2020年のオリンピック・パラリンピック東京大会に向けて重要性が高まっている“スポーツ歯科”をご存知ですか?

私たちは重い物を持ち上げる時など、手や足に力を入れる瞬間は自然と歯を食いしばります。歯の状態や咬み合わせが運動パフォーマンスに影響すると言われています。

そのため、選手個人にフィットしたマウスガードを使用することによって、咬み合わせを安定させたり、マウスガードを装着していること自体の安心感によって、選手の運動能力の向上が期待できるため、近年アスリートの間ではマウスガードを積極的に使用する選手が増えてきています。

また、競技中の歯や周囲組織の外傷予防でも、マウスガードは使用されます。

スポーツには怪我がつきものです。特に動きの速いスポーツや接触の多いスポーツでは、脳震盪を含め顎や口腔領域への怪我の発生率が高くなります。児童から成人までスポーツを楽しむには、まず安全であることが大切です。自分の体を壊してしまっては元も子もありません。
永久歯は一度失うともう生えて来ません。折れてしまっても再生しません。
スポーツで失う歯は圧倒的に上顎の前歯です。食べる、話す、表情を作るなどの働きが失われてしまったり、個人の印象を左右してしまったりします。

怪我をせずにスポーツを楽しみ、最高のパフォーマンスが発揮できるように、マウスガードの使用が広まるといいですね。


カテゴリー: スタッフブログ

歯科医師の中島です

2019年5月10日 (金)

Gwは本棚の整理をしていた中島です。皆さまはどうお過ごしでしたでしょうか?

今も教科書をずっと持ち続いているのですが、フッ素について思い出しました。「フッ素は寿司屋に多い」という語呂合わせ…。フッ素は私たちの身近な自然界にある元素です。その分布は、あらゆる土壌、湖沼や河川、海水にあります。食品ではお茶や魚介類に多いです。(なので寿司屋)

実は身近なフッ素でした。

11日は補綴学会出席のため、お休み致します。ご迷惑をおかけします


カテゴリー: スタッフブログ

歯科助手の手島です

2019年4月29日 (月)

初めまして。
去年の秋からライフ錦糸町歯科クリニックで歯科助手として勤務しております手島です。

パソコンが苦手で書くことが無いと思っていたブログを、人生で初めて書かせていただく事になりました。
大きな歯科医院でスタッフ人数も多い所は初めてで、内向的でのんびりしている私にとって不安や戸惑いもありましたが、皆さんのお陰で楽しく働く事が出来てます。

至らない点も多々あるかと存じますが、今後ともよろしくお願い致します。m(__)m

もうすぐ平成最後、令和初のゴールデンウィークですね。\(^o^)/

お出かけされる方が多数いらっしゃると思います。
素敵な休日をお過ごしください。


カテゴリー: スタッフブログ

歯科衛生士の竹之内です

2019年4月22日 (月)

皆さんこんにちは^ ^
歯科衛生士の竹之内です。
4月になり入学式や新学期など新しいスタートがはじまった方も多いと思います。
私自身は、4月で歯科衛生士としてライフ錦糸町歯科クリニックに勤めて1年となり、歯科衛生士として2年目に突入しました。
優しい先生方と先輩方、温かく見守ってくれるスタッフの皆さん、そしてなりより患者様のおかげで日々成長する事できました。
まだまだ知識も技術も未熟な私ですが、これからも日々精進していけるよう勤めたいと思います。
話は変わりますが1月に友人と『処方するブラッシングセミナー』というセミナーに参加しました。このセミナーは株式会社GCという歯科材料を扱う企業が行なっているセミナーです。
GCさんのセミナーは、学生時代に企業見学を含めたインプラントとホワイトニングのセミナーで行った以来で、友人と、懐かしいね〜なんて言いながら参加しました(笑)
セミナーでは、GCさんから販売されてる『ルシェロ』という歯ブラシについて勉強してきました。
え?歯ブラシについて?と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、このルシェロ歯ブラシは5タイプ13種類も販売されていて、それぞれに特徴や用途などがあるのです。
また、ルシェロ歯ブラシにはGCさんが独自に開発した毛先に特徴があったり、持ち手に特徴があったりします。
ちなみに人気アイドル嵐の某メンバーが使用してるらしいです。
セミナーではそういったルシェロ歯ブラシの特徴を学んだり、全種類試して磨いて使用感を実体験したりしました。
当院でもこのルシェロ歯ブラシを扱っていますので是非お試しください。
ちなみにBというのはベーシックタイプで主に虫歯予防に適しています。
帰りは友人と近くのカレーうどん屋さんに行きました(こっちのが目当てだったりして笑)
今後もセミナーなどには積極的に参加したいと思います^ ^

 

カテゴリー: スタッフブログ

歯科助手の鈴木です

2019年4月15日 (月)

今年に入りあっという間に4月になってしまいました。

今年の桜は寒い日が多いせいか長持ちしてるように感じます。

春は暖かく、気持ちのよい日が多いので四季の中でも一番好きなのですが、

花粉症に悩まされ毎日マスクと眼鏡がかかせません。

春は学校、職場と新しい環境になる時期ですね。

4月5月頃に学校や職場で検診があるかと思いまます。

健診前に、是非当院へお越し頂きお口の中のチェックをおすすめします。

お口の中をきれいにすると気持ちもリフレッシュされます。

みなさまのご来院お待ちしております。


カテゴリー: スタッフブログ

歯科医師の杉本です

2019年4月8日 (月)

こんにちは。歯科医師の杉本です。
4月に入り、ゴールデンウィークが近付いていきましたが、この間当院もお休みをいただきます。
もし、お口や歯に気になることやお悩みがございましたら、早めのご予約、来院をお願い致します。
さて、当院では、治療した歯の寿命が長持ちする『治療の流れ』をおすすめしています。
痛みがある場合は、痛み止めの治療を優先して急性症状を取り除きますが、痛みがない場合には、歯周病の治療からご案内しています。
歯周病が治った後にムシ歯治療をすると、、
・ムシ歯の再発を予防できる
・かぶせ物や詰め物の適合が良くなり、長持ちする
・根っこの治療などの治りがスムーズになる

など、良いことがたくさんあります。
将来的に患者さまの来院頻度や治療費の軽減につながりますので、ご理解いただければ幸いです。(^ ^)


カテゴリー: スタッフブログ

歯科医師の澤田です

2019年4月1日 (月)

こんにちは。歯科医師の澤田です。

4月になり新年度がスタートしましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、今日は「キシリトール」についてお話したいと思います。

キシリトールの最大の特徴は虫歯の予防効果があることです。

キシリトールはシラカバやトウモロコシの芯などから採れるキシランヘミセルロースという物質を原料にした代行甘味料です。

キシリトールの甘さは砂糖とほとんど変わりません。

口の中に入れると砂糖よりもすぐに溶け、多くの熱を吸収するのでひんやりとしたさわやかな甘さが広がります。

食事やおやつを取るとお口の中は酸性になり、歯の表面のシネラル成分が溶けだし虫歯になりやすり環境になります。

虫歯の原因である虫歯菌は砂糖により虫歯の原因となる酸を作りますが、キシリトールでは酸を作れません。

さらにキシリトールにより虫歯菌の活動が弱まり砂糖などの糖からも酸を作ることができなくなります。

またキシリトールを口の中に入れると唾液がたくさん出て歯の表面を中和し、歯を酸から守ります。

食後すぐにキシリトール入りのガムやタブレットを5分間口の中に入れて、

その後しっかり歯磨きを行い虫予防をしていきましょう!!


カテゴリー: スタッフブログ

管理栄養士の佐山です

2019年3月25日 (月)

こんにちは!2月より勤務している管理栄養士の佐山です!
歯科医院に管理栄養士さん?と疑問に思われた方もおられるかもしれません。

実は歯と食事には大きな関係があります!!

例えばお子様の歯並びには何を食べるか、食事環境なども関係しております。

他には歯周病と肥満が関係している事等、皆様ご存知でしょうか?

虫歯や歯周病を予防する事によって全身疾患の予防に繋がることから管理栄養士も歯科医院で活躍しております。歯科に関わらず、お食事やお身体のお悩みがございましたら是非ご来院ください(^^)


カテゴリー: スタッフブログ

歯科衛生士の笹﨑です

2019年3月18日 (月)

こんにちは(^▽^)

歯科衛生士の笹﨑です。

早いものでもう3月も後半になってきましたね。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

来月からは新生活やお子様は新学期、ご入学などの方も多いのではないでしょうか?

新しい生活が始まると何かと忙しいと思いますので、その前に歯のクリーニング、虫歯のチェックに是非いらして頂けたらと思います。

虫歯があった場合は新生活の前に治療して、しばらくクリーニングしてない方は

きれいにしてすっきりさせて是非新生活を迎えて頂けたらと思います。

皆様の来院をお待ちしております(⌒∇⌒)


カテゴリー: スタッフブログ

衛生士の小池です

2019年3月11日 (月)

歯科衛生士の小池です。
寒い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか?
今回は歯の大切さについてお話したいと思います。
時間をかけて噛む事は栄養を摂取するだけではなく、満腹中枢を刺激する脳内物質や食欲抑制ホルモンが脳内に分泌され食欲を満たされてることで生きがいとなります。
食事が出来なくなれば、力もでなくなり筋肉も衰え飲み込む事なども難しくなります。
年齢を重ねることで多少は筋力が衰えたり、歯茎が下がることがありますが、しっかりとお家でケアと定期健診をうけることで歯を失う可能性は減少します。
柔らかいものばかりでなく、噛みごたえのある食品を選ぶことも重要です。
おいしく食事をする為に歯はとても大切ですね。
歯周病は痛みを感じることなく進行してしまいますので、定期的な歯周病の検査が必要となります。是非、来院して頂き検診を受けてみてくださいね。
歯周病がなかなか治らないとお悩み方には歯周内科という治療も始まりましたので、ご相談ください。
心よりお待ちしております。


カテゴリー: スタッフブログ

錦糸町で歯医者をお探しならライフ錦糸町歯科クリニックまで