スタッフブログ

8/10ブログ

2020年8月10日 (月)

8月8日に立秋を迎え、暦の上では秋がはじまりますが、実際には一年で一番暑い時期です。皆様いかがお過ごしでしょうか。
歯科医師の南郷です。
今年は梅雨明けがだいぶ遅く、毎日傘を持ち歩いていたように感じます。
雨やコロナ禍で家にいる時間が少し増えていませんか??
最近の話題で間食する機会が増えているとのことを耳にします。回数が増えますとお口の中が酸性へと傾いている時間も長くなってしまいます。つまりは虫歯のリスクも増えてしまいます。可能であれば間食する回数や時間を決めることをお勧めします。
歯の不調を感じた際や歯科検診やクリーニングでの受診、お口の中のお悩みがありましたらいつでもご相談ください。


カテゴリー: スタッフブログ

8月3日ブログ

2020年8月3日 (月)

こんにちは。
新型コロナウイルスの感染者数、ついに累計1万人突破しましたね。今まで感染者がひとりもいなかった岩手県でも初の感染者が確認され、全国的にも感染の拡大が心配なところです。
新型コロナウイルスを予防するために、みなさんマスクをしたり、3密(密閉・密集・密接)を避けたり対策してらっしゃると思います。
では、新型コロナウイルスがどういった経路を経て体内に侵入し感染するのかですが、このウイルスは、⼈の「目、鼻、口」の粘膜から侵⼊することで感染します。感染した人と近距離(約1m以内)で長時間(約15分間以上)会話をすることで、感染した人の吐息や咳のしぶきに含まれるウイルスが「目、鼻、口」から侵入することで感染します。
また、ウイルスは、金属やプラスチックの表面で最大3日間生存する可能性があります。ウイルスが付着した場所を触った手で無意識のうちに自分の「目、鼻、口」の粘膜に触れることで感染します。(ある調査では、⼈は無意識のうちに1時間に約10回「目、鼻、口」の粘膜に触れるそうです。)

このように、飛沫を防ぐ、鼻口に触らないという観点でマスクはとても大切です。
みなさん外出の際はマスクを忘れないようにしましょう。


カテゴリー: スタッフブログ

7/27日ブログ

2020年7月27日 (月)

こんにちは。もう、7月も終わりですね。今の時期といえば花火大会ですよね。今年は、隅田川花火大会がオリンピック関係で早めになっていましたが、新型コロナウイルス感染症の影響で、中止になってしまい、毎年楽しみにしていたのに残念です…
来年は、花火大会が開催されることを願って楽しみに待つことに。
新型コロナウィルスの予防対策をしっかりやられているとは思いますが、「手洗い」「うがい」「マスクの着用」などの他に、歯磨きや口腔ケアをする事で口腔内の細菌を減少させることができ、感染症を防ぐことができるそうです。先を見通しづらい状況にありますが、一日も早い新型コロナウイルスの終息と、皆様のご健康と平穏な日々が戻りますように願っています!


カテゴリー: スタッフブログ

7/20ブログ

2020年7月20日 (月)

歯科衛生士の徐です。

「時間〜!起きて〜!」
早く寝かしつけても、子供たちを起こすのが大変。そして今日も「早く!」「急いで!」を何度口にしたことでしょう。
どうしたら、子供たちがぱっと起床してくれるのか…。
■コチョコチョ作戦
くすぐりながら起こす作戦。通用したのは幼児の時だけ。今は逆ギレされる。
■城本クリニック作戦
このCMの歌を歌いながら子供たちにゴロゴロ回転を促し起こす作戦。転がらない時は自らの手で転がす作戦に出るが、重くて転がらない。もはや歌っていられない。
■お祭り作戦
フライパンとおたまを軽快なリズムで叩き、ワクワク楽しい1日の始まりを演出。自分だけが踊り狂って終わる。

結局、「お願い!起きて〜!」となります。
考えてみたら「仕上げ磨き」もかなり大変でした。出来るだけ楽しく、痛くないように「心掛け」ました。そして気付けば「習慣化」されていきます。

また仕上げ磨きは大切ですが、おやつの内容も心掛けたいものです。
いつまでも口の中に残る甘いものを与えていませんか?これが「習慣化」されるのは要注意です。

一筋縄ではいかない子供のアレコレ。
是非、ご家族そろって当院でのお口の中のケアも習慣化してみて下さい。


カテゴリー: スタッフブログ

7/13ブログ

2020年7月13日 (月)

歯科助手の鈴木です。

今回は初診時に行うカウンセリングや
詰め物被せ物をする前のカウンセリングについてアップしたいと思います。

初診でいらした患者様にはカウンセリングを行なっております。
お痛みがあったり、詰め物被せ物が取れてしまったり、クリーニングのご希望があったりとみなさん来院のきっかけは様々ですので、しっかり詳しく症状を1つ1つお聞きしております。

詰め物、被せ物については保険での治療と自費の治療を2つご案内させて頂いております。
保険治療は金属になり、自費の治療はセラミックの取り扱いがございます。
①金属とセラミックの違いについて
②費用面について
③見た目について
等、ご説明させて頂いております。

またコロナが流行しています(T . T)
緊急事態宣言後はみなさんいつもと違う環境になった方も多いかと思います。
生活の流れが変わる事で疲れが出て、お口の中の悩みが出る方も多いかと思います。
私も顎の調子が悪くなりました^^;

当院ではコロナ対策もしております。
みなさんがご心配なく通院できるように対策をとっております。
通院に関してご心配な事やご不安な事があればご相談下さい!!


カテゴリー: スタッフブログ

歯科医師の杉本です。

2020年7月6日 (月)

歯科医師の杉本です

ライフ錦糸町歯科クリニックに勤務して4年目になりました

お母さんの治療の付き添いで、ベビーカーの中ですやすやと寝ていた赤ちゃんたちが、素敵なお姉さん、お兄さんに成長しているのを見かけると、思わず目尻が下がります

虫歯や歯周病は生活習慣により、良くなったり、悪くなったりしま

特に、受験や病気、育児や介護などライフイベントによって、ストレスがかかり、ご自身に時間が使えなくなると、悪化しやすくなります

特に今年は、世界的なコロナウィルス流行という非常事態により、様々なストレスがかかっています

メインテナンスでは、小さなお口の変化を見逃さないように、また、早めに気が付いて、良いお口の状態が維持できるようにしていきます

これからも、皆様の健康のお手伝いができるように努めて参ります

よろしくお願いします


カテゴリー: スタッフブログ

6/29ブログ

2020年6月29日 (月)

歯科医師の澤田です。

ライフ錦糸町歯科クリニックは来週7月5日で開院4周年を迎えます。

これもひとえに来院してくださる患者様、いつも頑張ってくれているスタッフのおかげです。

たくさんの方々のお陰で今があるのだと本当に感謝しています。

これからもクリニックの理念である地域の皆様のかかりつけ医になるべく、

見た目のみならず口内全体をケアし、いつまでも自分の歯で食事が楽しめるようサポートしていくというのは

変わらず、これまで以上に皆様へより良い歯科治療を提供し、安心して通院できるよう努力してまいりますので、

今後ともよろしくお願い致します。

 


カテゴリー: スタッフブログ

6/22ブログ

2020年6月22日 (月)

皆さんは好きな動物っていますが?
私は小さい頃ドラえもんのび太の恐竜は大のお気に入りで、テープが擦り切れるまで見ていたので恐竜が好きになりました。
アンキロサウルスやステゴサウルスのようなフォルムが好きなんですが、中でもステゴサウルスは最高ですね。
国立科学博物館入力行くとずーっと見ていられます。
現代の動物ではライオンや虎などネコ科の動物学好きだったんですがサイが最近のお気に入りです。
あんなゴツい身体しているのに口はおちょぼ口っていうのが可愛いですよね。
日本平動物園に行ったときに間近で見させてもらいときめきました
でも一番買ってみたい動物はワニ…30cmくらいにしかならないワニがいたら良いなと思う毎日です。
ワニが一番好きかもしれないですね。
フォルムも恐竜ですね✨
次回はうちのペットをご紹介します。
ではでは!


カテゴリー: スタッフブログ

4/15ブログ

2020年6月15日 (月)

こんにちは。
助手の大井です。
入社して早一年半、受付として皆さんと接して来ましたが5月より、助手をさせていただいております。
コロナの時期、と言うこともあり助手としてお会いしていない方もたくさんいますがまた落ち着いたら、今度は助手として皆さんとお会い出来ることを楽しみにしております。
助手の方が受付よりも直接皆さんと会話をすることは、両方やってみて少なくも思えますがわかる方にはわかるようで「受付じゃなくなったんですね」、「制服がちがうと印象変わりますね」なんてお声掛けいただき、認識していただいていたことに喜びを感じました。
これからも助手として、時には受付として皆さんのお手伝いを出来るよう今まで以上に精一杯務めさせていただきたく存じます。


カテゴリー: スタッフブログ

6/8ブログ

2020年6月8日 (月)

歯科衛生士の内田です

こんにちは。
最近コロナの影響でお子さん達もお家にいる時間が増えた為、お父さんお母さんから「前よりおやつが増えてしまって虫歯が心配です…」というお話をよく伺うようになりました。
私が特におやつの時間で気をつけて頂きたいと感じているのが飲み物です。
ジュース(野菜、果汁飲料)やスポーツ飲料、炭酸飲料は糖分もあり、頻回に飲むと歯が溶けてしまう酸蝕症や虫歯のリスクを高めます。
こういった飲料はダラダラ飲んだりせず、保護者の方で時間や量を管理して与えて下さることをお勧めします。
虫歯のリスクが高いお子さんには、以前成澤さんも紹介していましたMIペーストを定期的にご家庭で歯磨き後に塗布して、美味しく虫歯予防をしてみるのもいかがでしょうか!


カテゴリー: スタッフブログ

錦糸町で歯医者をお探しならライフ錦糸町歯科クリニックまで