診療内容・検査について

診療内容

  • 治療器具

    歯が痛い・しみる

    虫歯の原因は、プラーク(歯垢)とよばれる細菌の塊です。毎日の歯のケアを怠っていたり、食生活が乱れているなどプラークが酸を出しやすい環境であればあるほど、唾液の修復が間に合わず、歯の表面の脱灰が進行し、虫歯が悪化していくのです。

    詳しく見る

  • インプラント

    歯がない

    歯がない場合の解決策は状況にもよりますが、3パターンあります。ブリッジ、入れ歯、インプラントです。インプラントとはチタン製の人工歯根を顎の骨に埋入する治療法です。新しい歯のための土台になります。ケースに併せて最適な解決策をご提案させて頂きます。

    詳しく見る

  • 歯周病

    歯茎から血が出る

    血が出る原因は、細菌の感染によって引き起こされる炎症性疾患つまり歯周病を患っているためとなります。しかも放置しているとやがては歯を支えている骨が溶けてしまいます。対処しなければ、結果的に歯を失う原因となります。

    詳しく見る

  • 口臭

    口臭が気になる

    あなたは口臭の原因の9割といわれるものが何か知っていますか。実は口臭は、歯や歯肉の健康状態と大きなかかわりがあります。それだけに口臭が気になるという人はもちろん、自分では気がついていない人も、オーラルケアの大切さを知っておく必要があります。

    詳しく見る

  • クラウン

    歯が欠けた

    歯が欠けた場合、歯の神経(歯髄)にダメージが無い場合とある場合、また、保険診療と自費診療の違いによって治療内容が変化してきます。症状によって最適なプランをご提案させて頂きます。

    詳しく見る

  • 矯正

    歯並びが気になる

    歯並び・咬み合わせに異常がある不正咬合だと、顎関節の症状(口が開けにくい、あご関節の音、痛み、慢性の肩こり、頭痛など)が起こります。治療方法は、不正咬合の種類や症状、患者様のご要望、生活習慣などによって異なります。

    詳しく見る

  • ホワイトニング

    歯を白くしたい

    歯を白くする方法の一つにホワイトニングがあります。ホワイトニングとは、歯自体を白くしていくものです。歯の表面を傷つけることなく歯の中にある色素を分解して歯の明るさを上げて白くしていくのです。

    詳しく見る

  • 入れ歯

    入れ歯が合わない

    「上手く噛めない・・・」「入れ歯が痛い・・・」そんな入れ歯への不満があっても、そのうち慣れるだろうと放置していませんか。入れ歯が合わないまま使い続けていると、大変なことになります。

    詳しく見る

  • 銀歯

    銀歯が気になる

    銀歯は白い歯の中ではどうしても目立ってしまうため、見た目にお悩みの方は少なくありません。見た目のお悩み以外にも、金属アレルギーが発症してしまう場合があります。他にも銀歯のデメリットはございます。

    詳しく見る

  • 治療器具

    痛い治療は嫌い

    今までは虫歯菌を削って治すという発想でしたが、ドックスベストセメントは、虫歯菌を削らないでミネラルで殺菌するという画期的な治療法です。神経の上の自分の歯をほとんど削らないので、歯がしみにくいというメリットもあります。

    詳しく見る

リスク検査

検査イメージ「人間ドック」が、人間の身体を徹底的に検査するように、「歯科ドック」はお口の中を徹底的に検査します。

歯科ドックとは、唾液検査、口臭検査、位相差顕微鏡による細菌検査によって、現在の口腔内状況を精密に診断することで患者様自身がお口の健康に意識を高め、より日常のセルフケア力を高めることを目的としています。

いわゆる一般的な健康診断が歯科でいう一般的な検査であり、人間ドックが歯科ドックであり、一般検査では知ることができないお口の状態を知ることができます。


こんな人にオススメ

  • しっかり全体を検査してから、治療に臨みたい方

  • 将来、虫歯や歯周病で歯を失うのが心配な方

  • 何度も歯医者に通っていても、むし歯によくなる方

  • よく歯磨きをしているのに、虫歯になってしまう方

  • なんとなく口臭が気になっている方

1年に1回程度の歯科ドックの受診をおすすめしています。歯科ドックは人間ドックと同じように、1年ごとの変化などをきちんと管理することで、治療箇所の早期発見が可能となります。

歯科ドックの流れ


1回目

痛みの出ている部分の治療を行います。

2回目

痛みが止まっていることがわかり次第、歯科ドックの検査を行います。

3回目

前回の検査内容をふまえて、患者様へフィードバックを行います。

4回目

前回決めた治療計画に基づき、治療に移ります。終了後、カウンセリングを行います。

5回目以降

治療の仕上げを行い、治療終了後は全体のカウンセリングを行います。


※患者様のお口の状態によって通院回数が変わる場合がございます。

口臭検査


口臭検査とは

口臭検査口臭で悩んでいる方は、全国で1,000~2,000万人いると言われています。口臭の原因は明確な場合が多く、検査を通して改善が期待できます。気になっていたけど、なかなか測定する機会がなかったという方など是非お試しください。

口臭検査の流れ


専門の測定器を使用して検査をします

口臭測定器を用いて、呼気内の硫黄化合物の数値を測定します。

唾液検査


唾液検査とは

唾液検査唾液検査とは、患者様ごとの唾液の量や細菌数を測定することで、虫歯に感染するリスクを数値化出来る検査です。「毎日、ちゃんとブラッシングしているのに虫歯になる・・・」という方などは、是非一度ご自身の虫歯リスクを測定してみてはいかがでしょうか。

唾液検査の流れ


はじめに

当院では、ご来院いただいた全ての患者様へおすすめしております。初回の時点でスタッフからご案内させて頂きます。

まずは、専用の洗口用水で10秒間、口をすすぎます。

検査を開始します

すすいだ液(洗口吐出液)を試験紙にスポイトで滴下します。
試験紙を測定機器にセットし測定を開始します。(測定時間5分)

当院が採用している機器では、むし歯リスク・歯周病リスク・口腔清潔度に関する7項目を一度に測定できます。

検査結果をフィードバックします

検査結果をフィードバックします


検証レポート

位相差顕微鏡による細菌検査


位相差顕微鏡(細菌検査)とは

位相差顕微鏡(細菌検査)お口の中には500~700種類の細菌が生息しています。位相差顕微鏡(細菌検査)とは、専門の顕微鏡を使用して歯周病菌などを確認する検査で、患者様ごとに異なる菌を実際の目で確認することで、治療方法やお薬を選択していきます。

位相差顕微鏡(細菌検査)の流れ


お口に中に存在するプラークを採取します

採取したプラークを専門の顕微鏡で観察を行います

患者様と一緒にお口の中の菌の状況を確認しながら、今後の治療方法を考えていきます

錦糸町で歯医者をお探しならライフ錦糸町歯科クリニックまで